トピックス

日本のおもてなしを世界中の人々へ

期間

ホテルデュパルクハノイでは「おもてなし」の心を大切にしています。

詳細


私たちは世界の素敵な場所に街の価値を上げ関わる人すべてが誇りを持てる最高に心地の良い空間作りを進化させ続けていきます。
おもてなし – お客様の目線でお客様の立場になって、私たちがどんな状態で提供することがベストなのかを真剣に考え実践していきます。​ ​


ホテルデュパルクハノイでは、もし自分がお客様だったら、欲しいと思えるものを嬉しい価格で提供すること。こう接してくれたら嬉しいと思える態度で接すること。こういう場所であり続けて欲しいというホテルに進化し続けること。すべてのお客様を主体に置いて考えることを行動指針としています。



2019年にホテルデュパルクハノイはホテル、レストラン、ウェディング、コンサルティングの4つの事業を柱とするホテルマネージメント会社Plan do seeによって運営がスタートしました。私たちは「日本のおもてなし」を世界中の人々へ届けています。


✔ おもてなしとは、日本のホスピタリティの原点である。
ホテルデュパルクハノイ全従業員が自分たち同士、そしてお客様にその心を大切にして接します。
✔ おもてなしとは、私心を持たないこと。
ホテルデュパルクハノイでは、サービスを提供することが私たちの喜びです。見返りは求めていません。
✔ おもてなしとは、共感すること。
お客様のニーズを先読みし、聞かれる前に提供することを心がけています。お客様を温かく迎え入れるために些細なことに拘ります。
✔ おもてなしとは、敬意を示すこと。
日本語では「ゲスト」と「カスタマー」に違いはなく、全員が「お客様」です。ホテルデュパルクハノイではカスタマーはゲストです。そして我々はお客様のホスト役として、人生の記憶に残るような体験をして頂けるように心がけています。
✔ おもてなしとは、感謝の気持ちをもつこと。
出会いは一期一会である。


ぜひ一度、おもてなしを体験しにホテルデュパルクハノイへお越しください。


ホテルデュパルクハノイはティエンクアン湖、トンニャット公園、旧市街、ハノイ駅などの観光名所に近いハノイ中心部に位置しています。中心部に位置しながらも都会の喧騒をしばし忘れさせる落ち着きのある洗礼された空間でお迎えいたします。またハノイは、アジアで最も活気がある空間である都市の1つであり、1000年の歴史を持つ街でもあります。ホテルデュパルクハノイで日本のおもてなしとベトナムらしい暖かなサービスで今までにない滞在体験をご堪能ください。